胃潰瘍

症例(1) 70代 女性 Nさん
初診日 平成23年7月20日

〈主訴〉 胃潰瘍
1年前から発症している。
食後に腹部が痛くなったり、胃がもたれたりする。食欲も無い。

〈1回目〉
治療後、腹部の痛み、胃のもたれとも軽減した。
食欲も出てきた。

〈3回目〉
治療後、腹部の痛みは無くなった。胃のもたれは少しある。

〈4回目〉
治療後、腹部の痛み、胃のもたれとも出ていない。
食欲もでてきてご飯をも普通に食べれるようになった。
ご飯を食べ過ぎないように腹八分で抑えるよう、伝えて

治療を終えました。