蕁麻疹の症例

●症例(1)20代女性 Sさん

<初診日>平成24年10月29日

<主訴>蕁麻疹

最初に出たのは高2の頃。ここ2~3週間前から出るようになった。皮膚科ではストレスと言われた。場所は腕、首、太もも。

<治療経過>

<2回目>                                                                                                                                   湿疹と蕁麻疹が2日前に出ただけで、それ以外はでなかった

<3回目>                                                                                                                        今は落ち着いたが、先週3日間続けてひどく、お風呂上がりのお腹が真っ赤になった

<4回目>                                                                                                                        まだ出るがそこまでひどくない

<5回目>                                                                                                                        だいぶ引いたが、首の前に最近出るようになった

<6回目>                                                                                                                        3週間位全く出ていない

<まとめ>

最初は週1回のペースで来院。菓子パンで蕁麻疹がでるので控えてもらうよう指導。その後、経過がよい。お腹を温める治療で内臓の動きを良くし、現在も治療継続中(月1回)