痙攣(けいれん)の症例

 ●症例(1) 40代女性 Kさん

〈初診日〉平成22年10月14日
〈主訴〉
夜眠れない

1ヶ月くらい前から、寝ようとすると体がビクッと痙攣して夜中3時頃まで眠れない。
漢方を飲んでいて、効いている時は寝られる時もある。
毎日あるわけではないが、昨日と一昨日はひどく、眠れなかった。
体のけいれんは全身なるが、首~肩背部はモヤモヤ感が一番つらい。
親の看病や子供の受験など、睡眠時間が左右されたりしてこの1年は色々と忙しくストレスを感じることもあった。
・既往歴:過敏性腸症候群
10代の頃まで症状があり、20代半ばまで落ち着いていた。
PMS(月経前症候群)があり、体がだるかったり頭痛が出たりと、調子を崩す。

〈治療経過〉
〈1回目〉
治療後、ぐっすり眠れて体の痙攣もなかった。翌日、起きている間に体のだるさや首の後ろのモヤモヤ感があった。

〈2回目〉
寝始めに2~3回痙攣があったが、それほど気にならない。

〈3回目〉
痙攣は治療後から出ていない。

〈7回目〉
治療後、体がだるくなった。痙攣は出ていなく、夜も眠れている。

〈15回目〉
昨晩、寝ようとしたら痙攣があった。風邪を引きかけていて、肩もこる。

〈22回目〉
治療後、調子良かった。肩がこる。

現在も約2週間に1度、定期的に治療中。