痔・脱肛の症例

●症例(1) 30代女性 Mさん

〈初診日〉平成21年10月17日
〈主訴〉
痔による痛み・かゆみ

5年前から。
最初は便をする時に痛みがあって出血があった。
患部が出だしたのは数年前で、4~5日前から患部が腫れて痛み・かゆみがある。

〈治療経過〉
〈1回目〉
特に変わりなし。今日はかゆみがある。

〈2回目〉
治療後から患部が少し小さくなった気がする。かゆみも出ていない。

〈3回目〉
痛み・かゆみは出ていないが、昨日からまた患部が出てきている。

〈4回目〉
調子は徐々に良い。痛み・かゆみ痛み・かゆみは全くない。もう少し出ている。

〈まとめ〉
週1回程度の治療だったが、治療後の経過は良かったと思う。
痔自体が治ったわけではなく、冷えや疲れなど、体調が悪くなると再発をする恐れがあるので、こういった治療や普段の
生活で養生していくことも大切である。