足底・足尖・踵の痛みの症例

●症例(1) 中学校3年生陸上部長距離選手 Hくん

〈初診日〉平成19年5月25日
〈主訴〉両踵(かかと)の痛み(左>右)

3月から痛くなり、踵の両脇~内側の痛みが強い。
走る時に痛い。病院では炎症が起きているとのこと。

〈治療経過〉
〈1回目〉
治療後、だいぶ良くなった。右はほとんど痛み無し。

〈3回目〉
踵の痛みはほとんどなくなった。


●症例(2) K高校陸上部400m選手 Yさん

〈初診日〉平成20年3月27日
〈主訴〉左足底(親指の付け根辺り)の痛み

1月の終わりくらいから徐々に痛くなってきた。病院では炎症と言われ、足底板を作ったが痛い。
走ったりジャンプするのがつらく、走った後は歩くのも痛い。

〈治療経過〉
〈1回目〉
治療後、ジョックくらいなら大丈夫だった。
その後、200mを3本くらいダッシュで走ったが、あまり気にならなかった。
走り終わった後痛くなったが、治療前より全然楽になっている。

〈2回目〉
だいぶ良い。


●症例(3) N中学校サッカー部1年生 Tくん

〈初診日〉平成23年9月17日
〈主訴〉右足甲(内側)の痛み

3日前からボールを蹴ると痛い。
打ったり、ひねったりなどはしていない。
右利き。

〈治療経過〉
〈1回目〉
治療後、少し良かった。ボールはまだ蹴っていなく、走ったりするのは痛くない。
押さえると痛く、インサイドで当たると痛い。

〈2回目〉
インサイドで当たった時の痛みが無くなった。

●症例(4) M小学校6年生 Wくん

〈初診日〉平成23年10月11日
〈主訴〉両踵の痛み

小学校3年生の時からで、走ったり運動した後が痛い。
原因は、機械体操で着地が多いため。
レントゲンは異常なかった。

〈治療経過
〈1回目〉
治療直後は良かったが、あまり変わりない。

〈2回目〉
治療後、右は結構良くなった。
運動後がまだ痛い。

〈3回目〉
治療後、だいぶ良くなっている。運動後に歩くと痛い。

〈5回目〉
授業で体育があり、持久走やハードルなどをしたらまたあ痛みが強くなった。

〈7回目〉
治療後、少しずつ良くなっている。
陸上大会で50mハードルに出場したが、そんなに痛くなかった。

〈9回目〉
修学旅行で歩いたが大丈夫だった。
右はだいぶ良くなり、左は初めに比べるとあと半分くらい残る。

〈11回目〉
右踵は良くなった。

〈13回目〉
だいぶ良くなった。右は痛くなっていない。
左踵の痛みはあと1割くらい残る。