肝炎の症例

●症例(1) 40代男性 Sさん

〈初診日〉平成18年2月7日
〈主訴〉肝臓の裏辺りの痛み

時々痛みがあり、γ-GTPが普通の人の8倍くらい高い。
B型肝炎(普通輸血の際にうつった。キャリアではない。)*γ-GTPの正常値:男性10~50
・随伴症状:肩の痛み、腰の痛み

〈治療経過〉
〈1回目〉
治療後、肩の痛みがだいぶ良くなった。腰や背中(肝臓の裏辺り)の痛みも出ていない。
今日はふくらはぎにだるさがある。

〈5回目〉
仕事で出張に行っていたので疲れが出た。

〈10回目〉
ゴルフをすると肩が痛くなる。最近、お湯割りにしてからお酒の量が減った。

〈12回目〉
血圧が下がってきた。140→120
調子は良い。

〈14回目〉
γ-GTPが半分に下がった。500→250
血圧も落ち着いている。126/76

〈21回目〉
調子は良い。体が疲れる。