逆流性食道炎の症例

症例(1) 60代女性 Tさん〈初診日〉平成23年11月9日

〈主訴〉逆流性食道炎による諸症状。夜寝ている時に喉が焼けつく様になる時があり、水を飲むとおさまる。1日に2回くらい起こる時もあれば、何ともない時もある。
時々下を向くと胃酸が上がってくる事がある。11月の初めから1週間くらいずっと下痢をしていた。
食欲は普通で、美味しく食べられている。

〈治療経過〉
〈1回目〉
(治後、5日後に来院)
まだ変化は分からないが、治療後、夜中の喉の焼け付く感じは出ていない。
昨日は下を向いた時に酸っぱいのが上がってきた。

〈2回目〉
治療後、だいぶ良い。1回だけ酸っぱいのが上がってきた。
喉の焼け付く感じはずっと出ていない。

〈3回目〉
治療後、逆流性食道炎の症状は出なくなった。

症例(2) 70代女性 Iさん〈初診日〉平成22年1月11日

〈主訴〉逆流性食道炎

〈治療経過〉
〈1回目〉
(治後、5日後に来院)
まだ変化は分からないが、治療後、夜中の喉の焼け付く感じは出ていない。
昨日は下を向いた時に酸っぱいのが上がってきた。

〈2回目〉
治療後、だいぶ良い。1回だけ酸っぱいのが上がってきた。
喉の焼け付く感じはずっと出ていない。

〈3回目〉
治療後、逆流性食道炎の症状は出なくなった。