三叉神経痛の症例

●症例(1) 70代男性 Aさん

〈初診日〉平成16年12月15日
〈主訴〉右三叉神経痛

10年くらい前からある。 右鼻の下あたりにカミソリを当てるとピリッとする。
顔を洗っていてひっぱられたりすると、右顔面がピリッとする。
・随伴症状:右膝の痛み、耳鳴り
・既往歴:胆嚢手術(40年前)
◎朝・昼・夜と薬を飲み続けている。
→三叉神経痛の薬、心臓の薬、血圧の薬を毎日服用している。

〈治療経過〉
〈1回目〉
治療後、顔の痛みが無くなった。カミソリや洗顔時の痛みを感じない。
正座をする時の膝の痛みが和らいだ。

〈2回目〉
薬を飲まなくても調子が良い。

〈5回目〉
痛みが無く調子が良い。耳鳴りは以前のズーンというひどい感じがだいぶ和らいだ気がする。

〈10回目〉
三叉神経痛はおさまっている。膝は正座をすると膝裏~外側にかけて痛みが出る。

〈12回目〉
全体的に調子良い。

〈16回目〉
調子は良い。昨日たくさん歩いたので足が疲れた。