頭のフラつきの症例

●症例(1) 50代女性 Uさん

〈初診日〉平成17年11月8日
〈主訴〉頭がフラフラする

3か月前からある。
1週間前から安定剤を服用。
・随伴症状:首がつらい(ヘルニア?とか何か言われたが気が動転していて分からない)

〈治療経過〉
〈1回目〉
治療後、足がすごく軽くなった。頭のフラフラも楽になった。肩こりがある。

〈2回目〉
首の感じは以前よりだいぶ良い。最近神経内科からもらった安定剤を飲まなくても大丈夫。
(曇りだと少し錯乱状態になる)

〈3回目〉
全体的にだいぶ良い。安定剤も何とか飲まずに済んでいる。

〈4回目〉
正月に風邪を引いて胃腸を悪くした。頭のフラフラはなくなった。


●症例(1) 20代女性 Sさん

〈初診日〉平成20年4月16日
〈主訴〉フラフラ感

フラフラ感・めまい・頭痛・吐き気・嫌悪感などがある。
4月4日から急にフラフラしだして、それが続いている。血圧160を行き来している。
熱は実際ないが、常に38度くらいあるような感じがする。
最近は1~2時間の外出も怖い。
1日中そういう症状があるが、特に夕方から多い。
病院で降圧剤をもらい、血圧は落ち着いたが症状は変わらない。考え過ぎじゃないかと言われた。
肩こり・頭痛は全体に慢性的にあるが、4月4日以降ひどい。

〈治療経過
〈1回目〉
治療後の夜はつらい症状はほぼなく、気分が良かった。
翌日はまた元に戻る感じでつらかったが、翌日は全体的に調子が良かった。
今日も気分は良く、首肩こりがビックリするほど軽くなった。

〈2回目〉
治療後、体調はすごく良くなった。